サッカー

酒井がフル出場、長友は出番なし フランス1部

2020/9/14 9:54
保存
共有
印刷
その他

サッカーのフランス1部リーグで13日、マルセイユの酒井宏樹はアウェーのパリ・サンジェルマン戦に右サイドバックでフル出場し、1-0の勝利に貢献した。新加入の長友佑都はベンチ入りしたが出場機会がなかった。

パリ・サンジェルマン戦の前半、競り合うマルセイユの酒井=左(13日、パリ)=共同

パリ・サンジェルマン戦の前半、競り合うマルセイユの酒井=左(13日、パリ)=共同

終了間際の乱闘でパリSGのネイマールを含め、両チーム合わせて5人が退場する乱戦だった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 関東大学サッカー連盟は22日、法大サッカー部で新型コロナウイルスの陽性者が確認されたと発表した。同サッカー部は活動休止となり、24日に予定されていた関東大学リーグ1部の明大戦は延期となる。〔共同〕
…続き (16:01)

 日本サッカー協会は22日、日本代表が11月13日にオーストリアのグラーツでパナマ代表と国際親善試合を行うと発表した。試合開始は午後3時15分(日本時間同11時15分)。既に対戦が決まっていた同17日 …続き (12:32)

 サッカーのオランダ1部リーグで21日、ズウォレの中山雄太とファンウェルメスケルケン際はアウェーのRKCワールウェイク戦にフル出場した。チームは終盤に追い付かれて1―1で引き分けた。〔共同〕 …続き (8:47)

ハイライト・スポーツ

[PR]