2019年9月20日(金)
スポーツ > ゴルフ > ニュース > 記事

ゴルフ

松山3位 米男子ゴルフ、総合15位で最終戦出場へ

2019/8/19 9:45
保存
共有
印刷
その他

【メダイナ(米イリノイ州)=共同】米男子ゴルフのプレーオフ第2戦、BMW選手権は18日、イリノイ州メダイナのメダイナCC(パー72)で最終ラウンドが行われ、9位で出た松山英樹は10バーディー、1ボギーの63をマークし、通算20アンダー268の3位となった。年間総合優勝を争うポイントは15位に浮上、30位までに与えられる最終戦(22日開幕)の出場権を6年連続で獲得した。

最終ラウンド、14番でバーディーを決める松山英樹。通算20アンダーで3位(18日、メダイナCC)=共同

最終ラウンド、14番でバーディーを決める松山英樹。通算20アンダーで3位(18日、メダイナCC)=共同

68で回ったジャスティン・トーマス(米国)が通算25アンダーで今季初優勝、通算10勝目を挙げ優勝賞金166万5千ドル(約1億7650万円)を獲得。総合ポイントもトップとなった。

3打差の2位はパトリック・カントレー(米国)。タイガー・ウッズ(米国)は通算7アンダーで37位、総合42位で最終戦の出場を逃した。

保存
共有
印刷
その他

ゴルフのコラム

スコアアップヘ

電子版トップスポーツトップ

ゴルフ 一覧

第1日、5アンダーで首位の今平周吾(19日、ベアーズベストチョンナGC)=共同

 シンハン・ドンヘ・オープン第1日(19日・韓国・ベアーズベストチョンナGC=7238ヤード、パー71)アジア、韓国と3ツアーの共催大会。昨季国内賞金王の今平周吾が6バーディー、1ボギーの66で回り、 …続き (19日 21:51)

 女子ゴルフの16日付最新世界ランキングが発表され、日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯を制した畑岡奈紗は2つ上がって7位となった。渋野日向子は14位、鈴木愛は26位でともに前週から1つ下がった。比嘉真 …続き (17日 1:41)

 男子ゴルフの15日付最新世界ランキングが発表され、松山英樹は前週から1つ下げて27位となった。今平周吾は75位、星野陸也は95位、石川遼は109位。
 1位ブルックス・ケプカ(米国)、2位ロリー・マキ …続き (16日 19:04)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。