2019年4月20日(土)

フィギュア

小松原・コレト組は9位 四大陸フィギュア

2019/2/11 9:54
保存
共有
印刷
その他

【アナハイム=共同】欧州以外の国・地域が参加するフィギュアスケートの四大陸選手権最終日は10日、米アナハイムで行われ、アイスダンスの小松原美里(倉敷FSC)ティム・コレト(米国)組はリズムダンス(RD)に続いてフリーでも9位となり、合計149.14点で9位だった。

アイスダンス・フリー 演技する小松原(左)、コレト組(10日、アナハイム)=共同

アイスダンス・フリー 演技する小松原(左)、コレト組(10日、アナハイム)=共同

マディソン・チョック、エバン・ベーツ組(米国)が207.42点で優勝した。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

フィギュアスケートコラム

電子版トップスポーツトップ

フィギュア 一覧

女子フリー 演技する坂本花織(13日、マリンメッセ福岡)=共同

 フィギュアスケートの世界国別対抗戦最終日は13日、福岡市のマリンメッセ福岡で行われ、日本は女子フリーで坂本花織(シスメックス)が現行ルールで自己最高の146.70点で3位に入った。紀平梨花(関大KF …続き (13日 20:13)

男子フリー 演技する宇野昌磨(12日、マリンメッセ福岡)=共同

 フィギュアスケートの世界国別対抗戦第2日は12日、福岡市のマリンメッセ福岡で行われ、日本は男子フリーで宇野昌磨(トヨタ自動車)が189.46点で3位、田中刑事(倉敷芸術科学大大学院)が169.79点 …続き (12日 21:29)

フィギュアスケートの世界国別対抗戦女子SPで世界最高得点をマークして1位になった紀平梨花(11日、マリンメッセ福岡)=共同

 フィギュアスケートの世界国別対抗戦は11日、福岡市のマリンメッセ福岡で開幕し、日本は女子ショートプログラム(SP)で16歳の紀平梨花(関大KFSC)が冒頭のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を決め …続き (11日 21:13)

ハイライト・スポーツ

[PR]