その他スポーツ

湯浅は17位、ミレル優勝 アルペンW杯男子回転

2017/3/20 10:02
共有
保存
印刷
その他

アルペンスキーW杯男子回転最終戦で17位の湯浅直樹(19日、アスペン)=共同

アルペンスキーW杯男子回転最終戦で17位の湯浅直樹(19日、アスペン)=共同

 【アスペン(米コロラド州)=共同】アルペンスキーのワールドカップ(W杯)は19日、米コロラド州アスペンで男子回転最終戦が行われ、湯浅直樹(スポーツアルペンク)は合計タイム1分29秒33で17位だった。今季の種目別順位は16位となった。出走順に反映するW杯スタートリストランキングは18位に後退。2014年以来の第1シード復帰はならなかった。

 アンドレ・ミレル(スウェーデン)が合計1分27秒97で今季初勝利、通算7勝目を挙げた。既に史上初の総合6連覇と4度目の種目別優勝を決めていたマルセル・ヒルシャー(オーストリア)は4位だった。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 セーリングのワールドカップ(W杯)第1戦最終日は22日、愛知県蒲郡市の豊田自動織機海陽ヨットハーバー沖で上位10艇による各種目の最終レースが行われ、女子470級はリオデジャネイロ五輪代表の吉田愛、吉 …続き (17:17)

 卓球の男子ワールドカップ(W杯)は21日、ベルギーのリエージュで行われ、シングルス準々決勝で水谷隼(木下グループ)はフランス選手に3―4で敗れ、ベスト4入りを逃した。丹羽孝希(スヴェンソン)もリオデ …続き (8:34)

栃木戦で攻め込むA東京・田中=左(21日、栃木県立県南体育館)=B.LEAGUE提供・共同

 バスケットボール男子のBリーグは21日、栃木県立県南体育館などで9試合が行われ、A東京は栃木に76―71で勝ち、6勝1敗とした。外国人選手が高さを生かして得点を重ね、竹内も11得点。主導権を離さなか …続き (21日 21:02)

ハイライト・スポーツ

[PR]