2018年8月17日(金)

その他スポーツ

錦織は24位に後退 男子テニス世界ランキング

2018/5/14 9:04
保存
共有
印刷
その他

 男子テニスの14日付世界ランキングが発表され、錦織圭(日清食品)は20位から24位に後退し、アジア勢トップから陥落した。杉田祐一(三菱電機)は46位、ダニエル太郎(エイブル)は84位。

 ロジャー・フェデラー(スイス)が1位に復帰。2位はラファエル・ナダル(スペイン)となり、3位はアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)で動かなかった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

日本―中国 第2ピリオド、シュートを止めるGK塩谷(17日、ジャカルタ)=共同

 【ジャカルタ=共同】ジャカルタ・アジア大会は17日、水球女子で初優勝を目指す日本は総当たりのリーグ戦で中国に8―12と完敗し、重要な一戦を落とした。日本は1勝1敗の勝ち点2、2連覇中の中国は2戦全勝 …続き (20:44)

公式練習で調整する池江璃花子(17日、ジャカルタ)=共同

 【ジャカルタ=共同】アジア大会は18日夜にインドネシアの首都ジャカルタのブンカルノ競技場で開会式が行われ、16日間に及ぶ大会の幕を開ける。会場の準備遅れや交通渋滞が懸念される中、15日にジャカルタ入 …続き (20:11)

男子400メートル自由形決勝 3分53秒65で優勝した日大豊山・吉田啓祐(17日、名古屋市ガイシプラザ)=共同

 全国高校総体(インターハイ)第17日は17日、名古屋市ガイシプラザなどで行われ、競泳の女子200メートル個人メドレーは今井月(愛知・豊川)が2分11秒00の大会新記録で優勝した。
 男子400メートル …続き (18:57)

ハイライト・スポーツ

[PR]