/

大谷・前田がブルペン入り ダルビッシュと有原も投球練習

【テンピ(米アリゾナ州)=共同】米大リーグのキャンプは21日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はアリゾナ州テンピで2度目のブルペンに入り、全球種を確認しながら39球を投げた。ツインズの前田は33球を投げ込んだ。パドレスのダルビッシュ、レンジャーズの有原も投球練習を行った。

ブルペンで投球練習するエンゼルス・大谷(21日、テンピ)=球団提供・共同

マリナーズの菊池は守備練習などで汗を流した。ジャイアンツとマイナー契約の山口はメジャーキャンプに招待選手として合流し、キャッチボールなどをこなした。

レッズの秋山は22日の初日に向け、フリー打撃で調整。23日から始まるレイズの筒香はキャンプ地に入った。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン