サッカー

安西が移籍後初ゴール、中島は途中出場 ポルトガル1部

2019/9/16 8:37
保存
共有
印刷
その他

【ポルティマン(ポルトガル)=共同】サッカーのポルトガル1部リーグで15日、中島翔哉のポルトは敵地で安西幸輝とGK権田修一のポルティモネンセに3-2で勝った。

中島は2-0の後半26分から左MFで出場したが、見せ場はなし。安西は右サイドバックでフル出場し、1-2の後半32分に一時同点となる移籍後初ゴールを決めた。権田は出番がなかった。

マリティモの前田大然は1-3で敗れたホームでのベレネンセス戦にフル出場した。

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

セルクル・ブリュージュ戦の前半、先制ゴールを決めるシャルルロワの森岡=右(20日、ブリュージュ)=共同

 【マルセイユ(フランス)=共同】サッカーの海外各リーグは20日、各地で行われ、ベルギー1部、シャルルロワの森岡亮太が植田直通が所属するセルクル・ブリュージュ戦の前半5分に今季6点目となる先制ゴールを …続き (21日 10:12)

 【エディンバラ(英国)=共同】サッカーのスコットランド・プレミアリーグで20日、ハーツの食野亮太郎はホームのレンジャーズ戦に先発出場し、前半6分に先制ゴールを決めた。今季2点目。後半27分に交代し、 …続き (20日 23:25)

 明治安田J2第37節最終日(20日・フクダ電子アリーナほか=7試合)首位柏は千葉に3―0で快勝した。連敗を2で止め、勝ち点72とした。山形は金沢に0―1で敗れて同64で変わらなかったが、横浜FCと入 …続き (20日 18:29)

ハイライト・スポーツ

[PR]