その他スポーツ

フェンシング男子団体は5位 高円宮牌W杯

2015/11/9 5:46
保存
共有
印刷
その他

フェンシングの高円宮牌ワールドカップ(W杯)最終日は8日、東京・駒沢体育館で男子フルーレ団体が行われ、太田雄貴(森永製菓)松山恭助(早大)敷根崇裕(東京・東亜学園高)千田健太(阿部長マーメイド食品)の日本は5位だった。

日本は初戦の2回戦でブラジルに45-23で勝ったが、準々決勝で米国に43-45で敗れた。5~8位決定予備戦はロシアに45-39で勝ち、5、6位決定戦でイタリアを45-37で下した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

W杯ジャンプ男子個人第3戦で優勝した佐藤幸椰=中央(7日、ニジニタギル)=共同

 【ニジニタギル(ロシア)=共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子は7日、ロシアのニジニタギルで個人第3戦(ヒルサイズ=HS134メートル)が行われ、24歳の佐藤幸椰(雪印メグミ …続き (1:46)

 フリースタイルスキーのワールドカップ(W杯)は7日、フィンランドのルカでモーグル開幕戦が行われ、男子は2018年平昌冬季五輪代表の堀島行真(中京大)、女子はW杯初出場の15歳、川村あんり(ジョックス …続き (1:34)

 卓球のTリーグは7日、岡山武道館などで行われ、男子は東京が岡山を3―1で下して連勝を4に伸ばし8勝3敗で首位に立った。女子は日本生命が3―1で日本ペイントに勝って6勝3敗で首位を維持。神奈川は3―2 …続き (1:07)

ハイライト・スポーツ

[PR]