2019年2月16日(土)

その他スポーツ

内村が鉄棒で「金」、16歳宮川は惜しくも4位 世界体操

2015/11/2 6:44
保存
共有
印刷
その他

体操の世界選手権男子種目別鉄棒で優勝した内村航平の演技(1日、英グラスゴー)=共同

体操の世界選手権男子種目別鉄棒で優勝した内村航平の演技(1日、英グラスゴー)=共同

【グラスゴー(英国)=共同】体操の世界選手権最終日は1日、英国のグラスゴーで種目別決勝の後半5種目が行われ、鉄棒は内村航平(コナミスポーツク)がG難度の離れ技「カッシーナ」を決めるなど15.833点で初優勝した。史上最多6連覇の個人総合、団体総合と合わせて今大会3個目の金メダルで、日本選手最多の通算獲得メダルは金10、銀5、銅4の計19個となった。

女子床運動で16歳の宮川紗江(セインツク)は14.933点で表彰台にあと0.067点と迫る4位だった。シモーン・バイルス(米国)が平均台も含めた2種目を制し、個人総合、団体総合と合わせて4冠。獲得金メダルを計10個とし、女子の最多記録を更新した。

男子平行棒の田中佑典(コナミスポーツク)は15.600点で7位、跳馬の白井健三(日体大)は14.516点で7位だった。

日本男子は金4、銅1の計5個のメダル獲得と活躍した。女子は5大会連続で表彰台に立てなかった。次回は2017年にモントリオールで開催される。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 スノーボードのワールドカップ(W杯)は15日、カルガリーでハーフパイプ(HP)決勝が行われ、男子は17歳で世界選手権2位の戸塚優斗(ヨネックス)が89.00点で今季初勝利、通算2勝目を挙げた。2位に …続き (13:20)

男子大回転で自己最高となる24位に入った石井智也(15日、オーレ)=共同

 【オーレ(スウェーデン)=共同】アルペンスキーの世界選手権は15日、スウェーデンのオーレで男子大回転が行われ、昨年の平昌冬季五輪代表で29歳の石井智也(ゴールドウイン)は2回の合計タイム2分24秒2 …続き (8:48)

シングルス準々決勝 マートン・フチョビッチと対戦する錦織圭(15日、ロッテルダム)=共同

 【ロッテルダム(オランダ)=共同】男子テニスのABN・AMROワールドは15日、オランダのロッテルダムでシングルス準々決勝が行われ、第1シードで世界ランキング7位の錦織圭(日清食品)は同38位のマー …続き (7:42)

ハイライト・スポーツ

[PR]