2019年4月23日(火)

その他スポーツ

バスケ日本男子、フィリピンに敗れ4連敗 W杯予選

2018/2/25 22:55
保存
共有
印刷
その他

【マニラ=共同】バスケットボール男子の2019年ワールドカップ(W杯)アジア1次予選は25日、マニラで第4戦が行われ、世界ランキング52位でB組の日本は84-89で同31位のフィリピンに敗れ、4連敗となった。

日本は第1クオーターを22-21とリードしたが、フィリピンの反撃に屈した。

アジア1次予選は16チームが4組に分かれ、ホームアンドアウェー方式で対戦。各組上位3チームが2次予選に進む。

日本は20年東京五輪の開催国枠が確定していない。日本協会は出場枠確保に向け、W杯での16強入りなどの実力が必要との見解を示している。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

男子やり投げで銅メダルを獲得し、表彰式で笑顔の新井涼平(22日、ドーハ)=共同

 【ドーハ=共同】陸上のアジア選手権第2日は22日、ドーハで行われ、男子100メートル準決勝1組の山県亮太(セイコー)は追い風1.2メートルで10秒18、2組の桐生祥秀(日本生命)は同1.4メートルで …続き (1:24)

男子100メートル準決勝 力走する山県亮太(左)。10秒18の1組1着で決勝に進んだ(22日、ドーハ)=共同

 【ドーハ=共同】陸上のアジア選手権第2日は22日、ドーハで行われ、男子100メートル準決勝1組の山県亮太(セイコー)は追い風1.2メートルで10秒18、2組の桐生祥秀(日本生命)は同1.4メートルで …続き (0:35)

試合会場で調整する水谷隼=共同

 日本男子の卓球を支えてきた百戦錬磨の男が競技生活の集大成を前にもがいている。23日開始の男子シングルス。水谷隼(木下グループ)はモチベーション維持や目の不調で万全とはいえない中、「今回が最後」と決め …続き (22日 22:40)

ハイライト・スポーツ

[PR]