その他スポーツ

男子400リレー、日本はアジア新記録で3位 世界陸上

2019/10/7 0:19
保存
共有
印刷
その他

【ドーハ=共同】陸上の世界選手権男子400メートルリレー決勝は5日、カタールのドーハで行われ、多田修平(住友電工)、白石黄良々(セレスポ)、桐生祥秀(日本生命)、サニブラウン・ハキーム(米フロリダ大)の日本は37秒43のアジア新記録で前回大会に続く3位に入った。米国が優勝、英国が2位だった。

陸上の世界選手権男子400メートルリレー決勝でアジア新をマークして3位に入り、日の丸を背に笑顔でポーズをとる(左から)白石、桐生、サニブラウン、多田。東京五輪出場権も確保した(5日、ドーハ)=共同

陸上の世界選手権男子400メートルリレー決勝でアジア新をマークして3位に入り、日の丸を背に笑顔でポーズをとる(左から)白石、桐生、サニブラウン、多田。東京五輪出場権も確保した(5日、ドーハ)=共同

今大会は100メートルで9秒97の日本記録を持つサニブラウンを初起用。桐生、4日の予選に出た小池祐貴(住友電工)を含め9秒台の選手を3人擁する層の厚さだった。

日本は3位から繰り上がった2008年北京五輪、従来のアジア記録だった37秒60で走った16年リオデジャネイロ五輪で銀メダルを獲得している。

6日の最終日に日本勢は出場予定がなく、今大会は2種目を制した男子競歩と合わせメダル3個で確定した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

ポーズを取るハンドボール女子の日本代表メンバー(12日、東京都内)=共同

 熊本県で30日から開催されるハンドボール女子の世界選手権に臨む日本代表の登録選手が12日、発表され、主将の原希美、石立真悠子(ともに三重バイオレットアイリス)、永田しおり(オムロン)、池原綾香(ニュ …続き (12日 21:15)

足立は最終選考会で悲願の五輪出場を決めた=共同

 東京五輪のカヌー・スラロームの男女日本代表4人が10月20日、本番会場のカヌー・スラロームセンター(東京・江戸川)で行われた最終選考会を経て決まった。順当に内定した羽根田卓也(ミキハウス)らに加え、 …続き (12日 20:30)

 近代五種の東京五輪予選を兼ねたアジア・オセアニア選手権は12日、中国の武漢で行われ、男子でリオデジャネイロ五輪代表の岩元勝平(自衛隊)が1443点で日本勢最高の7位に入り、2大会連続の五輪出場権を獲 …続き (12日 20:07)

ハイライト・スポーツ

[PR]