/

年間最多勝、貴景勝の51勝 夏場所中止で年5場所

大相撲11月場所が22日に終了し、年間最多勝は大関貴景勝の51勝だった。今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で夏場所が中止となり、年5場所の開催だった。

2位は大関正代の48勝だった。大関以上の年間最多勝は2018年の栃ノ心以来、2年ぶり。貴景勝は秋場所終了時で3位の38勝だったが、正代、朝乃山の2大関の休場もあり逆転した。横綱の白鵬は24勝、鶴竜は13勝に終わった。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン