サッカー

柴崎、先制点アシストも負傷交代 スペイン2部

2020/9/20 22:09
保存
共有
印刷
その他

サッカーのスペイン2部リーグで20日、レガネスの柴崎岳は敵地でのルーゴ戦に先発し、前半23分に前方への絶妙な浮き球のパスで先制点をアシストした。しかし、1-0の前半32分に負傷交代。チームは1-2と逆転されて敗れた。

柴崎はプレーが途切れると自らピッチに座り込み、右脚を気にするしぐさを見せたままプレーを再開できなかった。クラブ公式ツイッターは交代理由を「違和感」としている。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

サッカー男子準々決勝、エジプト戦で先制ゴールを決め喜ぶ永井(2012年8月4日)

「夢の劇場」の愛称を持つスタジアムで若き日本代表イレブンが躍動した。
 英マンチェスターのオールド・トラフォードで行われた、2012年ロンドン五輪サッカー男子準々決勝エジプト戦。FW永井謙佑が抜群のスピ …続き (2:00)

 FC東京―横浜M 後半、先制ゴールを決める横浜Mのジュニオールサントス(右)。GK林=共同

横浜M4発、耐えて形勢逆転 [有料会員限定]


 11月に開催がずれ込んだアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)に出場するため、ただでさえ過密な日程がより密になっている両チーム。ただ、中5日のFC東京に対して、水曜日に名古屋戦があった横浜Mは中2日 …続き (24日 22:12)

 明治安田J2第29節第1日(24日・NDソフトスタジアム山形ほか=2試合)山形は4―0で東京Vに大勝し、勝ち点42とした。東京Vは同40のまま。金沢―岡山は0―0で引き分けた。〔共同〕 …続き (24日 22:01)

ハイライト・スポーツ

[PR]