/

昨年覇者JFE東日本、初戦で敗退 都市対抗野球が開幕

第91回都市対抗野球大会は22日、東京ドームで開幕して1回戦2試合が行われ、昨年初優勝のJFE東日本(千葉市)が三菱自動車倉敷オーシャンズ(倉敷市)に1-3で敗れた。トヨタ自動車(豊田市)もセガサミー(東京都)に0-2で屈した。前年優勝、準優勝チームがともに初戦敗退となったのは4年ぶり。

JFE東日本に完投勝利し、ナインと抱き合い喜ぶ三菱自動車倉敷・広畑=左から3人目(22日、東京ドーム)=共同

三菱自動車倉敷オーシャンズは一回に田村が2点適時打を放つなど序盤で3点をリード。広畑が7安打に抑え、完投した。セガサミーは二回に北阪が広島ドラフト1位指名の栗林から2ランを放ち、継投で得点を許さなかった。

32チームが出場し、決勝は12月3日。選手、審判員らは新型コロナウイルスのPCR検査を受け、1試合の入場者は1万人以内に制限。応援団による応援は実施しない。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン