その他スポーツ

見延が世界ランキング1位に 男子エペ、日本勢初

2019/7/1 0:26
保存
共有
印刷
その他

見延和靖=共同

見延和靖=共同

日本フェンシング協会は30日、男子エペのエースで31歳の見延和靖(ネクサス)が国際連盟による最新の個人世界ランキングで2位から1位に浮上したと発表した。同協会によると、男子エペで日本勢が1位になるのは初めて。

日本人選手では男子フルーレで2008年北京、12年ロンドンと五輪2大会連続で銀メダルを獲得した太田雄貴(現日本協会会長)が1位になった例がある。

福井県出身の見延は16年リオデジャネイロ五輪6位。昨秋から国際大会のグランプリで2勝、ワールドカップ(W杯)で1勝を挙げるなど、来年の東京五輪での活躍が期待されている。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

アジアパシフィック選手権で優勝し、金メダルを掲げる日本女子選手ら(10日、千葉ポートアリーナ)=共同

 ゴールボールのアジアパシフィック選手権は10日、千葉ポートアリーナで行われ、女子決勝で世界ランキング4位の日本は同2位の中国を2―1で破って3連覇を遂げた。天摩と欠端が得点した。

 男子で世界12位の …続き (19:40)

 日本テニス協会は10日の常務理事会で2020年前期のナショナルチームのメンバーを決め、東京五輪へ向けて重点的に支援を受ける「20年メダルポテンシャルアスリート(MPA)強化メンバー」に女子で世界ラン …続き (19:27)

 来年1月2、3日に行われる東京箱根間往復大学駅伝に出場する21チームのエントリー選手(各16人以内)が10日発表され、総合2連覇を狙う東海大は主将の館沢亨次や前回最優秀選手の小松陽平、鬼塚翔太らを登 …続き (17:24)

ハイライト・スポーツ

[PR]