/

卓球・伊藤美誠「準備していた」 W杯出場へ中国に出発

卓球女子で東京五輪代表の伊藤美誠(スターツ)が18日、中国で11月に行われる国際大会出場のため成田空港を出発した。この日までにオンラインで取材に応じ、3月以来の実戦に向け「いつ試合があってもいいように準備していた。私らしく楽しんで、たくさんの選手と試合をしたい」と語った。

オンラインで取材に応じる卓球女子の伊藤美誠=共同

新型コロナウイルスの影響で中断していた国際大会は11月に再開。伊藤は女子ワールドカップ(8~10日)とITTFファイナル(19~22日)に出場する。成績が世界ランキングに影響するため参加を決めたが、現地で隔離期間があり通常と異なる調整を強いられる。「試合だけに集中したいとは思う」と心境を口にした。

21日に20歳の誕生日を迎える。「(帰国後に)日本でおいしいお酒を飲みたい。いい試合をして乾杯したい」と楽しみにした。〔共同〕

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン