その他スポーツ

女子バレー、日本は米国に競り負け4敗目 W杯

2019/9/22 22:38
保存
共有
印刷
その他

バレーボール女子のワールドカップ(W杯)第6日は22日、札幌市の北海きたえーるなどで行われ、世界ランキング6位の日本は同3位の米国に2-3で敗れて2勝4敗となった。米国は6戦全勝。

米国に敗れ、肩を落とし引き揚げる石井(7)、石川(28)、鍋谷(11)ら(22日、北海きたえーる)=共同

米国に敗れ、肩を落とし引き揚げる石井(7)、石川(28)、鍋谷(11)ら(22日、北海きたえーる)=共同

第1セットを24-26で落とした日本は第2セット、石井(久光製薬)や石川(東レ)の攻撃が好調で25-22と奪い返した。第3セットを落としたが、第4セットは長内(日立)らの活躍で25-23と奪取。第5セットは8-15で失った。

前回と2016年リオデジャネイロ五輪優勝の中国は3-2でブラジルに勝って6連勝。ブラジルは3勝3敗。オランダは3-0でカメルーンを退け、4勝目(2敗)を挙げた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

ラグビーワールドカップ(W杯)も東京五輪の予行演習にしたいところだ(札幌市)

 国際オリンピック委員会(IOC)が2020年の東京五輪のマラソンと競歩を札幌市で実施する案を検討していることが分かった。五輪競技開催ニュースが突如飛び込んできた地元では歓迎ムードが広がる。ただ、観光 …続き (18:43)

公開練習で笑顔を見せる男子エペの見延和靖(17日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンター)=共同

 フェンシングの男女日本代表が17日、東京都北区の新強化拠点「ナショナルトレーニングセンター(NTC)イースト」で練習を公開した。ピストが従来の約1.5倍の30に増え、東京五輪に向けて環境も充実。男子 …続き (18:03)

選手に寄り添い、一人ひとりの特徴を把握することに努める。

 歓喜に沸いた2008年北京五輪から12年の時を経て、ソフトボールが東京で復活する。再び金メダルを目指す日本を率いるのが、かつて主砲として活躍した宇津木麗華監督(56)だ。自国開催の重圧に加え、宿敵米 …続き (18:00)

ハイライト・スポーツ

[PR]