/

キタタV、女子はコスゲイ連覇 ロンドン・マラソン

(更新)

【ロンドン=共同】ロンドン・マラソンは4日、セントジェームズ・パークの周回コースで行われ、男子は24歳のシュラ・キタタ(エチオピア)が2時間5分41秒で初優勝した。ビンセント・キプチュンバ(ケニア)に1秒差で競り勝った。世界記録を持つエリウド・キプチョゲ(ケニア)は1分余り遅れて8位にとどまり、3連覇はならなかった。

ロンドン・マラソンの男子で優勝したシュラ・キタタ=中央(4日、ロンドン)=ロイター

女子は世界記録保持者のブリジット・コスゲイ(ケニア)が2時間18分58秒で2年連続2度目の優勝を果たした。

車いすの部で男子の渡辺勝(凸版印刷)が日本勢最高の4位に入った。

例年4月に大規模市民マラソンとして行われるレースは新型コロナウイルスの影響で延期され、観客を入れずにエリートランナーのみで実施。ロンドン中心部の公園に設けた1周2.15キロのコースを19.6周して争われた。(タイムは速報値)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン