その他スポーツ

バスケ男子代表、台湾戦へ最終調整 24日アジア杯予選

2020/2/23 22:44
保存
共有
印刷
その他

【台北=共同】バスケットボール男子の日本代表は24日、台北で2021年アジア・カップ予選の台湾戦に臨む。昨夏のワールドカップ(W杯)後、代表としては初の国際試合で、23日は試合会場で最終調整した。ガード富樫(千葉)は「いい状態に準備できた。しっかり守れば勝てる」と引き締まった表情で話した。

練習は終盤が公開され、初代表のロシター(宇都宮)らがシュートを打ち込んだ。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、試合は無観客で行われる。富樫は「どういう雰囲気になるか分からないけれど、不安はない」と語った。今回の代表は八村(ウィザーズ)ら海外組は参戦しない。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

バスケットのコラム

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 東京五輪の1年延期を受けて国際オリンピック委員会(IOC)と各国選手代表との電話会議に参加した日本オリンピック委員会(JOC)アスリート委員会の沢野大地委員長が1日、テレビ会議形式で報道陣の取材に応 …続き (20:46)

 東京六大学野球連盟は1日、東京都内で臨時常務理事会を開き、新型コロナウイルス感染拡大を受けて、11日に予定されていた春季リーグ開幕を5月中旬に延期する方針を確認した。5日の理事会で諮り、開幕日や運営 …続き (19:03)

 アメリカンフットボール日本社会人Xリーグの富士通は1日、悪質反則問題の当事者だった日大出の宮川泰介選手が新加入したと発表した。
 2018年5月に日大と関学大の定期戦で問題が発生。一時は競技を離れた宮 …続き (16:53)

ハイライト・スポーツ

[PR]