/

巨人1位指名は近大・佐藤 原監督「スケール大きい」

巨人の原辰徳監督は25日、東京ドームで行われた阪神戦の試合後に、26日のドラフト会議で近大の佐藤輝明内野手を1位指名することを明言した。「非常にスケールの大きい、三拍子そろった選手」と高く評価した。

関西学生リーグで通算14本塁打を放った左打ちの大砲候補。オリックスやソフトバンクも1位指名を公言しており、競合が確実。原監督は「私が(くじを)引きます。ベストを尽くすということだよ」と笑顔でかしわ手を打つように手を合わせた。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン