2019年7月19日(金)

サッカー

なでしこでの飛躍を期待 サッカーU20W杯制覇の日本が帰国

2018/8/26 19:19
保存
共有
印刷
その他

サッカーのU-20女子W杯を初制覇して帰国し、記者会見でポーズをとる日本代表の池田監督(前列中央右)や南主将(同左)ら(26日、東京都港区のホテル)=共同

サッカーのU-20女子W杯を初制覇して帰国し、記者会見でポーズをとる日本代表の池田監督(前列中央右)や南主将(同左)ら(26日、東京都港区のホテル)=共同

サッカーのU-20(20歳以下)女子ワールドカップ(W杯)を初制覇した日本代表が26日、フランスから帰国して東京都内で記者会見を開き、池田太監督は「トロフィーと帰国できてうれしい。この年代は優勝で一区切りしたが、次のステップでも素晴らしい人生を歩んでもらいたい」とフル代表「なでしこジャパン」での飛躍を期待した。

選手は47歳の池田監督を「太さん」と親しげに呼び、結束を感じさせた。情熱的な監督は選手に手紙で思いを伝えたこともあったそうで、主将のDF南萌華(浦和)は「監督を世界一にしたかった」と話した。

日本はW杯、U-17(17歳以下)W杯と合わせ女子で初の全3カテゴリーでの世界一。日本サッカー協会の今井純子女子委員長は「いい選手が脈々と育っているのは誇り」と中学生年代から人材を発掘し、継続的に強化した成果を口にした。

2019年女子W杯や20年東京五輪、日本が招致に乗り出す23年女子W杯での活躍も望まれる。日本協会の田嶋幸三会長は「23年大会の中心世代が王者になったことは招致の後押しになる」と話した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

スペイン1部リーグのバルセロナに移籍し、記者会見でポーズを取る安部裕葵(17日、バルセロナ)=共同

 【バルセロナ=共同】サッカーの日本代表FWでJ1鹿島からスペイン1部リーグの強豪バルセロナに移籍加入した安部裕葵(20)は17日、バルセロナ郊外のクラブハウスで記者会見し、2部B(3部相当)のチーム …続き (18日 8:59)

サッカーW杯カタール大会アジア2次予選の組み合せが決まり、取材に応じる日本代表の森保監督(17日、東京都文京区)=共同

 サッカーの2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選の組み合わせ抽選が17日、クアラルンプールで行われ、7大会連続の本大会出場を目指す日本はキルギス、タジキスタン、ミャンマー、モンゴ …続き (17日 21:00)

今野泰幸=共同

 J1磐田は17日、J1のG大阪から元日本代表MF今野泰幸(36)を獲得したと発表した。大阪府吹田市のパナソニックスタジアム吹田で取材に応じた今野は「プロ生活を最低45歳まで続けたいという思いがある。 …続き (17日 18:51)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。