プロ野球

巨人とソフトバンク、日本シリーズ進出 19日開幕

2019/10/13 18:46
保存
共有
印刷
その他

プロ野球のクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ(6試合制)は13日、セ、パ両リーグともに第4戦が行われ、セは5年ぶりにリーグ優勝した巨人がレギュラーシーズン3位から勝ち上がった阪神を4-1で下してリーグ優勝による1勝のアドバンテージを加えて対戦成績を4勝1敗とし、パは2位ソフトバンクがリーグ2連覇した西武に9-3で快勝して4連勝を飾って日本シリーズ進出を決めた。巨人は6年ぶり35度目、ソフトバンクは3年連続19度目(南海、ダイエー時代を含む)の出場。

日本シリーズ進出を決めナインに胴上げされる巨人・原監督(13日、東京ドーム)=共同

日本シリーズ進出を決めナインに胴上げされる巨人・原監督(13日、東京ドーム)=共同

CS突破がセ、パ同日に決まるのは、2009年以来2度目。

セは巨人が1-1の六回に丸のスクイズで1点を勝ち越すと七回にゲレーロの2ランで加点した。最優秀選手にはファイナルステージで3本塁打を放った岡本が選出された。

7回巨人1死一塁、ゲレーロが右中間に2ランを放つ。投手岩崎、捕手梅野(13日、東京ドーム)=共同

7回巨人1死一塁、ゲレーロが右中間に2ランを放つ。投手岩崎、捕手梅野(13日、東京ドーム)=共同

パはソフトバンクが三回に今宮の本塁打で1点を先制。その後も今宮が六回と九回に2ランを放つなど着実に得点を重ねた。最優秀選手には今宮が選ばれた。

9回ソフトバンク1死一塁、今宮が左越えに、この試合3本塁打目となる2ランを放つ(13日、メットライフドーム)=共同

9回ソフトバンク1死一塁、今宮が左越えに、この試合3本塁打目となる2ランを放つ(13日、メットライフドーム)=共同

日本シリーズは19日にヤフオクドームで開幕。巨人とソフトバンクの顔合わせは2000年以来11度目で、巨人は7年ぶり、ソフトバンクは3年連続の日本一を目指す。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 西武からドラフト1位で指名された東芝の宮川哲投手(24)=177センチ、83キロ、右投げ右打ち=が12日、東京都内で入団交渉を行い、契約金1億円プラス出来高払い5千万円、年俸1600万円で合意した。 …続き (20:09)

 楽天は12日、ソフトバンクから国内フリーエージェント(FA)権を行使した福田秀平外野手(30)と13日に入団交渉すると発表した。石井一久ゼネラルマネジャー(GM)が交渉にあたる。
 楽天は今季、パ・リ …続き (19:14)

12球団合同トライアウトで打席に立つ西岡(12日、大阪シティ信金スタ)=共同

 プロ野球で戦力外となった選手らを対象とした12球団合同トライアウト(入団テスト)が12日、大阪市の大阪シティ信用金庫スタジアムで行われ、昨季、阪神を退団し、今季は独立リーグ、ルートインBCリーグ栃木 …続き (16:19)

ハイライト・スポーツ

[PR]