/

田中希実が1500メートルで1位 陸上中距離競技会

陸上中距離種目の東京陸協ミドルディスタンス・チャレンジ最終日は4日、東京・駒沢陸上競技場で行われ、東京五輪女子5000メートル代表の田中希実(豊田自動織機TC)は1500メートル(タイムレース)で4分13秒09の1位だった。自身の日本記録から約8秒遅れた。卜部蘭(積水化学)が2位。

女子1500メートル(タイムレース) 4分13秒09で1位となった田中希実。左奥は2位の卜部蘭(4日、駒沢陸上競技場)=共同

男子1500メートル(タイムレース)は森田佳祐(小森コーポレーション)が3分42秒19で1位。脳性まひT37の井草貴文(AC・KITA)が4分28秒94で日本記録とアジア記録を更新した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン