その他スポーツ

中村が男子十種競技で優勝 陸上のアジア選手権

2015/6/8付
保存
共有
印刷
その他

陸上のアジア選手権は7日、中国の武漢で行われ、男子は十種競技で中村明彦(スズキ浜松AC)が7773点で優勝した。走り高跳びは衛藤昴(AGF)が2メートル24で制した。800メートルの川元奨(スズキ浜松AC)は1分50秒50で3位だった。

女子は1万メートルで沼田未知(豊田自動織機)が32分44秒57、やり投げの宮下梨沙(大体大TC)は54メートル76でともに3位。

1600メートルリレーは男子の日本(ウォルシュ、金丸、大瀬戸、北川)が3分3秒47で3位、女子の日本(藤沢、千葉、青木、吉良)は3分35秒93で4位だった。全日程を終え、日本の金メダルは4個だった。〔共同〕

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 【ニューヨーク=共同】米国のバスケットボール殿堂は4日、NBAのレーカーズで20シーズンにわたって活躍し、1月にヘリコプターの墜落事故で亡くなったコービー・ブライアントさんら9人を今年の殿堂入りメン …続き (10:52)

 日本水連は4日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、6月4~7日に横浜国際プールで開催する予定だった競泳のジャパン・オープンを中止すると発表した。〔共同〕 …続き (1:22)

 国際重量挙げ連盟(IWF)は4日、相次ぐドーピング問題のため、タイとマレーシアの東京五輪出場を認めないと発表した。新型コロナウイルス感染拡大で1年延期となった来夏の五輪に参加できない。タイとマレーシ …続き (0:17)

ハイライト・スポーツ

[PR]