その他スポーツ

日本3大会ぶりV、最終戦6-1で快勝 日米大学野球

2019/7/21 21:16
保存
共有
印刷
その他

日米大学野球選手権は21日、神宮球場で最終第5戦が行われ、日本が6-1で快勝し、3勝2敗で3大会ぶり19度目の優勝を果たした。国内開催では1981年大会から16連覇。

5回無失点と好投した森下暢(21日、神宮)=共同

5回無失点と好投した森下暢(21日、神宮)=共同

日本は一回に柳町(慶大)の適時打で1点先取。四回には海野の2点二塁打などで3点を加えた。先発した森下暢(明大)は5回無失点と好投した。〔共同〕

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 【メルボルン=共同】テニスの全豪オープン第2日は21日、メルボルンで行われ、男子シングルス1回戦で伊藤竜馬(北日本物産)がプラジネシュ・グンネスワラン(インド)を6―4、6―2、7―5で破った。7年 …続き (19:59)

男子シングルス1回戦を突破したラファエル・ナダル(21日、メルボルン)=共同

 男子シングルス世界ランキング1位のナダル(33)が圧勝で2回戦に駒を進めた。11年ぶり2度目の全豪制覇となれば、ライバルのロジャー・フェデラー(スイス)が持つ四大大会優勝20回の史上最多記録に肩を並 …続き (18:53)

男子シングルス1回戦を突破した伊藤竜馬(21日、メルボルン)=共同

 【メルボルン=共同】テニスの全豪オープン第2日は21日、メルボルンで行われ、男子シングルス1回戦で世界ランキング146位の伊藤竜馬(北日本物産)が同123位のプラジネシュ・グンネスワラン(インド)を …続き (12:29)

ハイライト・スポーツ

[PR]