その他スポーツ

体操・畠田瞳が優勝 朝日生命杯

2020/2/16 23:52
保存
共有
印刷
その他

体操女子で昨年の世界選手権代表の畠田瞳(セントラルスポーツ)が16日、東京都内で行われた個人総合の朝日生命カップに出場し、4種目合計55.850点で優勝した。平均台の入りでバランスを崩しかけたところをのぞけば安定した内容を見せ「今年は1年間ミスなく終えたい」と五輪シーズンの目標を掲げた。

女子個人総合で優勝した畠田瞳の床運動(16日、朝日生命久我山体育館)=共同

女子個人総合で優勝した畠田瞳の床運動(16日、朝日生命久我山体育館)=共同

世界選手権でともに東京五輪団体総合出場枠を獲得した寺本明日香(ミキハウス)が左アキレス腱を断裂して手術した。そのことについては「(けがをする)直前までの練習を見ていて(状態が)できあがっているなと思っていた。予想していなかった」と驚きを隠さなかった。〔共同〕

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 日本バスケットボール協会は31日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、予定していた会議や大会を延期、もしくは中止とする措置を4月30日まで延長すると発表した。当初は3月末までの予定だった。
 東京都 …続き (18:22)

 兵庫陸上協会は31日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、4月19日に神戸ユニバー記念競技場で開催予定だった兵庫リレーカーニバルを中止すると発表した。〔共同〕 …続き (17:07)

 東京五輪で金メダル獲得が期待されるソフトボール女子日本代表の宇津木麗華監督は31日、来年7月23日に開幕する新日程が決まったことを受け「安堵とともに関係各位のご尽力に対して、改めて感謝申し上げます」 …続き (12:06)

ハイライト・スポーツ

[PR]