オリパラセレクト

フォローする

サッカーU23、南ア来日取りやめ意向 新型肺炎懸念

Tokyo2020
2020/2/23 20:56
保存
共有
印刷
その他

日本サッカー協会の関塚隆技術委員長は、新型コロナウイルスの感染拡大を懸念した南アフリカ・サッカー協会がU-23(23歳以下)同国代表の日本派遣を取りやめる意向を文書で通知してきたと23日、明らかにした。日本協会は再考を促し、調整している。

3月27日の国際親善試合で、東京五輪世代となるU-23の日本―南アフリカが京都で予定されている。同30日に対戦するU-23コートジボワール代表側からは、現時点で同様の意向は届いていないという。

東京五輪代表の森保一監督は「試合をやりたいという思いはあるが、決定に従い、できる強化をしたい」と話した。〔共同〕

オリパラセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

オリパラセレクト 一覧

フォローする

 日本卓球協会は28日、東京都内で理事会を開き、既に決まっている男女各3人の東京五輪代表について、来夏までの五輪開催を前提に、そのまま変更しないとする強化本部の報告を了承した。代表選手は、男子が張本智 …続き (3/28)

 女子テニスの大坂なおみ(日清食品)が27日、東京五輪の延期決定についてツイッターに投稿し「今私たちがしなければいけないのはスポーツを救う事ではなく、世界中の人々が人種や国境の壁を越えて数多くの命を救 …続き (3/28)

 スケートボードの国際統括団体、ワールドスケートは27日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、東京五輪ランキングの基準となるポイントを獲得できる五輪予選対象の3大会を延期すると発表した。延期するのは4 …続き (3/28)

ハイライト・スポーツ

[PR]