その他スポーツ

高梨沙羅が今季初V、小林陵侑は2位 W杯ジャンプ

2019/2/11 1:46 (2019/2/11 10:30更新)
保存
共有
印刷
その他

【リュブノ(スロベニア)=共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子は10日、スロベニアのリュブノで個人第15戦(ヒルサイズ=HS94メートル)が行われ、高梨沙羅(クラレ)が今季初優勝し、ジャンプの男女を通じて歴代単独最多を更新する通算56勝目を挙げた。

W杯ジャンプ女子個人第15戦で今季初優勝し、表彰台で笑顔の高梨沙羅=中央(10日、リュブノ)=共同

W杯ジャンプ女子個人第15戦で今季初優勝し、表彰台で笑顔の高梨沙羅=中央(10日、リュブノ)=共同

高梨は1回目に89.5メートルの99.0点で首位に立つと、2回目は82.5メートルを飛んで合計223.9点をマーク。6連勝中のマーレン・ルンビ(ノルウェー)に2.1点差で競り勝った。

伊藤有希(土屋ホーム)は16位、勢藤優花(北海道ハイテクAC)は28位。丸山希(明大)と岩渕香里(北野建設)は30位までによる2回目に進めず、それぞれ35位、39位だった。

【ラハティ(フィンランド)=共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子は10日、フィンランドのラハティで個人第20戦(ヒルサイズ=HS130メートル)が行われ、小林陵侑(土屋ホーム)が合計263.7点で2位に入った。

W杯ジャンプ男子個人第20戦で2位に入った小林陵侑(左)=AP

W杯ジャンプ男子個人第20戦で2位に入った小林陵侑(左)=AP

1回目は124メートルで5位にとどまったが、2回目に129.5メートルの大飛躍を繰り出して順位を上げた。カミル・ストッフ(ポーランド)が280.9点で2連勝し、通算33勝目を挙げた。

小林潤志郎は21位、伊東大貴(ともに雪印メグミルク)は27位。佐藤幸椰(雪印メグミルク)は40位、葛西紀明(土屋ホーム)は46位、中村直幹(東海大)は47位で2回目に進めなかった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

男子シングルス1回戦 プレーする水谷隼(13日、鄭州)=共同

 【鄭州(中国)=共同】卓球のワールドツアー上位選手で争うグランドファイナル第2日は13日、中国の鄭州で行われ、シングルスの男子1回戦で東京五輪代表を目指す水谷隼(木下グループ)はウーゴ・カルデラノ( …続き (15:03)

 プロ野球オリックスや米大リーグ、マリナーズなどで活躍し、今年3月に現役を引退したイチローさん(46)=本名鈴木一朗=が、プロ経験者が学生野球の指導者となるために必要な学生野球資格回復の研修を受講する …続き (11:30)

女子シングルス1次リーグ 中国選手に勝利した山口茜(12日、広州)=共同

 【広州=共同】バドミントンのワールドツアー(WT)ファイナル第2日は12日、中国の広州で1次リーグが行われ、女子シングルスA組の山口茜(再春館製薬所)が何氷嬌(中国)に逆転勝ちして2連勝とし、4強入 …続き (8:24)

ハイライト・スポーツ

[PR]