フィギュア

フィギュア紀平「常にノーミスを」 GPシリーズで会見

2019/10/6 18:57
保存
共有
印刷
その他

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズに出場する日本勢が6日、東京都内で記者会見し、昨季のGPファイナルで初出場優勝した女子の紀平梨花(関大KFSC)は「ショートプログラムからトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を決めて、フリーに自信を持った状態で挑み、常にノーミスを目指して頑張れたらいい」と意気込みを口にした。

フィギュアスケートのGPシリーズ開幕を前に、記念撮影に応じる紀平梨花(前列中央)と宇野昌磨(同左から2人目)ら(6日午後、東京都港区)=共同

フィギュアスケートのGPシリーズ開幕を前に、記念撮影に応じる紀平梨花(前列中央)と宇野昌磨(同左から2人目)ら(6日午後、東京都港区)=共同

紀平は9月に痛めた左足首が完治しておらず、ロシア勢が武器にする4回転挑戦については「治り次第、練習を始めたい」と慎重だった。

男子で冬季五輪2連覇の羽生結弦(ANA)はビデオ映像で「先シーズン、先々シーズンは(右足首負傷で)悔しさが残るものがあった。今シーズンこそ、という気持ちはやっぱりある」と抱負を述べた。2018年平昌五輪銀メダルの宇野昌磨(トヨタ自動車)は「スケート人生もいつまでも続くとは思っていない。この試合が楽しかったなと思える試合を今季、一度はしたい」と語った。

羽生と紀平はともに第2戦のスケートカナダ(25、26日・ケロウナ)と第6戦のNHK杯(11月22、23日・札幌)に臨む。シリーズの上位6人がGPファイナル(12月5~7日・トリノ)に進出する。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

フィギュアスケートのコラム

電子版トップスポーツトップ

フィギュア 一覧

公式練習で4回転半ジャンプに挑戦する羽生結弦。着氷することはできなかった(6日、トリノ)=共同

 【トリノ=共同】フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルで男子ショートプログラム(SP)2位の羽生結弦(ANA)は6日、トリノの試合会場での公式練習で前人未到のクワッドアクセル(4回転半ジャ …続き (22:05)

男子SP 演技する羽生結弦(5日、トリノ)=共同

 【トリノ=共同】フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルは5日、トリノで開幕し、男子ショートプログラム(SP)で男女を通じて史上初の5度目の優勝を目指す羽生結弦(ANA)は4回転トーループか …続き (8:17)

ジュニア男子SP 演技する佐藤駿(5日、トリノ)=共同

 【トリノ=共同】フィギュアスケートのジュニア・グランプリ(GP)ファイナルは5日、トリノで開幕し、6人による男子ショートプログラム(SP)で佐藤駿(埼玉栄高)が3つ全てのジャンプを成功させ、77.2 …続き (0:47)

ハイライト・スポーツ

[PR]