/

前田穂南、女子1万メートルで4位 兵庫リレーカーニバル

陸上の兵庫リレーカーニバルは25日、神戸ユニバー記念競技場で行われ、女子の1万メートルで東京五輪マラソン代表の前田穂南(天満屋)は33分25秒85で4位だった。ジョアン・キプケモイ(九電工)が32分31秒19で優勝。1500メートルは東京五輪5000メートル代表の田中希実(豊田自動織機TC)が4分10秒14で制した。

女子1万メートル 力走する前田穂南=左端(25日、神戸ユニバー記念競技場)=共同

女子走り幅跳びは秦澄美鈴(シバタ工業)が追い風参考の6メートル69、男子やり投げはディーン元気(ミズノ)が76メートル86で勝った。2000メートル障害の男子は阪口竜平(SGホールディングス)が5分29秒89、女子は山中柚乃(愛媛銀行)が6分19秒55と、ともに日本最高記録をマークした。〔共同〕

Tokyo Olympic and Paralympic 特設サイトはこちら

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン