その他スポーツ

男子高飛び込み、村上の代表入り有力 国際大会選考会

2018/2/11 19:18
保存
共有
印刷
その他

飛び込みのジャカルタ・アジア大会などの国際大会代表選考会が11日、東京辰巳国際水泳場で行われ、男子高飛び込みで昨年の世界選手権代表の村上和基(JSS白子)が456.40点でトップとなり、日本水連の選考基準をクリアして代表入りが有力となった。

男子シンクロ板飛び込みはともにリオデジャネイロ五輪に出場した坂井丞、寺内健組(ミキハウス)が392.13点で1位となり、代表入りを有力とした。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 バドミントンの香港オープンは14日、香港で各種目の2回戦が行われ、女子シングルスで山口茜(再春館製薬所)が大堀彩(トナミ運輸)に2―0で勝ち、奥原希望(太陽ホールディングス)はタイ選手を下し、準々決 …続き (14日 23:49)

東京五輪代表1次選考会で的を狙う古川高晴(14日、夢の島公園アーチェリー場)=共同

 アーチェリーの東京五輪代表1次選考会は14日、本番会場となる東京都江東区の夢の島公園アーチェリー場で行われ、男子は2012年ロンドン五輪銀メダリストの古川高晴(近大職)や同五輪代表の菊地栄樹(エディ …続き (14日 19:45)

前橋市はヤマダグリーンドーム前橋で実施している競輪事業を2020年度から民間委託する(4月、前橋市)

 前橋市は2020年度から予定している競輪事業の民間委託で、優先交渉権者として公営競技場の運営を手掛ける日本トーター(東京・港)を代表とする4社を選んだ。市が支払う業務委託料は48億3000万円になる …続き (14日 18:59)

ハイライト・スポーツ

[PR]