/

競泳の白井が2種目V 茨城国体、萩野は100背泳ぎで予選敗退

第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」は15日、ひたちなか市の山新スイミングアリーナなどで会期前競技が行われ、競泳の成年女子で白井璃緒(兵庫・東洋大)が100メートル自由形を54秒27で、100メートル背泳ぎを59秒58で制した。

成年女子100メートル背泳ぎ決勝 59秒58で優勝した兵庫・白井璃緒(15日、山新スイミングアリーナ)=共同

成年の100メートル平泳ぎで、男子は小関也朱篤(山形・ミキハウス)が59秒23、女子は青木玲緒樹(東京・ミズノ)が1分6秒07のともに大会新記録で優勝。成年男子100メートル背泳ぎの萩野公介(栃木・ブリヂストン)は予選で55秒50の9位にとどまり、敗退した。

成年男子板飛び込みは寺内健(兵庫・ミキハウス)が455.80点で優勝した。

団体総合で争う体操の少年男子は世界選手権(10月・ドイツ)代表の橋本大輝(市船橋高)を擁する千葉が合計332.600点で7連覇。少年女子は埼玉が216.550点で5連覇した。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン