スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

藤原・田代とも銀メダル 世界柔道、初の金ゼロ

2018/9/24 0:03
保存
共有
印刷
その他

男子81キロ級決勝 サイード・モラエイ(右)を攻める藤原崇太郎。一本負けを喫し初優勝を逃した(23日、バクー)=共同

男子81キロ級決勝 サイード・モラエイ(右)を攻める藤原崇太郎。一本負けを喫し初優勝を逃した(23日、バクー)=共同

【バクー=共同】柔道の世界選手権第4日は23日、バクーで男女各1階級が行われ、男子81キロ級で初出場の20歳、藤原崇太郎(日体大)は5試合を勝ち上がって臨んだ決勝で世界ランキング1位のサイード・モラエイ(イラン)に延長の末に一本負けを喫し、銀メダルだった。

女子63キロ級で2014年、15年大会銅メダルでリオデジャネイロ五輪代表の田代未来(コマツ)も決勝で昨年女王のクラリス・アグベニェヌ(フランス)に延長の末、一本負けで銀メダル。

田代は準決勝でリオ五輪女王のティナ・トルステニャク(スロベニア)に優勢勝ちしたが、初優勝に届かなかった。女子63キロ級の日本勢は6大会連続で頂点を逃した。

日本は今大会初めて金メダルがなかったが、ここまでの男女8階級で金4個を含み、全10選手が表彰台に立っている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

 レスリングの東京五輪代表に決まっている男子フリースタイル65キロ級の乙黒拓斗(山梨学院大)や兄で74キロ級の乙黒圭祐(自衛隊)らが1日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)で強 …続き (1日 20:29)

ポーズをとるミハレス氏(左)とモンティエル氏(メキシコ州トラネパントラ)

 【メキシコシティ=宮本英威】ボクシング大国のメキシコで先日、元世界王者が若手ボクサーの支援に一肌脱いだ。新型コロナウイルスの感染拡大で観客を入れた興行ができない中、無観客興行でエキシビションに出場。 …続き (30日 15:06)

 ボクシングの大橋ジムは28日、世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級暫定王者になった実績のある井上拓真(大橋)が、来年1月14日に東京・後楽園ホールで東洋太平洋同級王者の栗原慶太(一力)と対戦する …続き (28日 18:23)

ハイライト・スポーツ

[PR]