2018年5月21日(月)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

比嘉、15連続KOで2度目防衛 地元・沖縄での世界戦

2018/2/4 21:36
保存
共有
印刷
その他

フエンテスにKO勝ちし、喜ぶ比嘉大吾(4日、沖縄県立武道館)=共同

フエンテスにKO勝ちし、喜ぶ比嘉大吾(4日、沖縄県立武道館)=共同

 世界ボクシング評議会(WBC)フライ級タイトルマッチ12回戦が4日、沖縄県立武道館で行われ、王者の比嘉大吾(白井・具志堅スポーツ)が同級9位のモイセス・フエンテス(メキシコ)に1回2分32秒でKO勝ちし、2度目の防衛に成功した。戦績は15戦全KO勝ちで、浜田剛史らが持つ15戦連続KO勝利の日本記録に並んだ。デビューからの連続KO勝利は日本新記録。

 比嘉は左を当てて優位に立ち、早々と試合を終わらせた。地元の沖縄での世界戦開催は1981年に具志堅用高が敗れて以来、4度目で初の日本選手勝利となった。世界2階級制覇の実績があるフエンテスは31戦25勝(14KO)5敗1分け。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

練習を公開したWBAバンタム級王者のジェイミー・マクドネル(21日、横浜市の大橋ジム)=共同

 ボクシングのダブル世界戦(25日・大田区総合体育館)で、世界3階級制覇を狙う井上尚弥(大橋)の挑戦を受ける世界ボクシング協会(WBA)バンタム級王者、ジェイミー・マクドネル(英国)が21日、横浜市内 …続き (18:17)

 世界ボクシング機構(WBO)ミニマム級王者の山中竜也(真正)が、7月13日に神戸市立中央体育館で2度目の防衛戦を行うと21日、所属ジムが発表した。同級3位のビック・サルダール(フィリピン)と対戦する …続き (17:57)

3階級制覇に挑む井上尚弥

 25日に東京・大田区総合体育館で行われる世界ボクシング協会(WBA)バンタム級タイトルマッチで、井上尚弥(大橋)が3階級制覇に挑戦する。当時国内最速の6戦目で王座を奪ったライトフライ級、2階級上げて …続き (15:40)

ハイライト・スポーツ

[PR]