2019年7月17日(水)
スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

豪栄道「いい状態で本場所へ」 春巡業、正代に10勝1敗

2019/4/28 19:45
保存
共有
印刷
その他

大相撲の春巡業は28日、東京都町田市で行われ、大関豪栄道が平幕正代に10勝1敗と軽快な動きを披露し、夏場所(5月12日初日・両国国技館)へ順調な調整ぶりを示した。

春巡業で稽古する豪栄道=左(28日、東京都町田市)=共同

春巡業で稽古する豪栄道=左(28日、東京都町田市)=共同

鋭い踏み込みから、素早く左上手を引く攻めが光った。「まずまず。調子を上げていかないといけない」と冷静に話した。先場所は12勝。夏場所では令和で最初の賜杯を狙う。「いい状態で本場所を迎えられるようにしたい」と意気込んだ。

大関高安は大関から転落する栃ノ心と2日続けて稽古をし、力強い攻防を見せた。「力を出し合っていい稽古ができた。プラスになる」と充実の表情だった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

大相撲のコラム

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

 大相撲の西大関高安(29)=本名高安晃、茨城県出身、田子ノ浦部屋=が名古屋場所11日目の17日、日本相撲協会に「左肘関節内側側副靱帯断裂で約1カ月間の休養加療を要する見込み」との診断書を提出して休場 …続き (12:14)

照強(左)が押し出しで千代丸を破る=共同

 巨漢の千代丸が繰り出すもろ手突きをいなし、勢い余って土俵際までつんのめった相手の懐へ飛び込んで一丁上がり。小兵らしい軽快な相撲を見せた照強は「相手が重いので横から横から(攻めた)。体が動いている感じ …続き (16日 22:53)

鶴竜(右)が寄り切りで逸ノ城を下す(16日、ドルフィンズアリーナ)=共同

 大相撲名古屋場所10日目(16日・ドルフィンズアリーナ)横綱鶴竜が平幕逸ノ城を寄り切って初日から10連勝とし、単独トップを維持した。横綱白鵬は関脇玉鷲を突き落とし、連敗を免れて1敗を守った。
 大関高 …続き (16日 18:46)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。