その他スポーツ

小林陵侑、歴代2位のシーズン13勝目 W杯ジャンプ男子

2019/3/24 20:45
保存
共有
印刷
その他

【プラニツァ(スロベニア)=共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子は24日、スロベニアのプラニツァでフライングヒルによる個人最終第28戦(ヒルサイズ=HS240メートル)が行われ、今季の個人総合王者で22歳の小林陵侑(土屋ホーム)が252メートル、230.5メートルの合計464.9点で今季、通算ともに13勝目を挙げた。

W杯ジャンプ男子個人最終第28戦で飛躍する小林陵侑。史上2位のシーズン13勝目を挙げた(24日、プラニツァ)=共同

W杯ジャンプ男子個人最終第28戦で飛躍する小林陵侑。史上2位のシーズン13勝目を挙げた(24日、プラニツァ)=共同

W杯ジャンプ男子のシーズン13勝は、2015~16年シーズンにペテル・プレブツ(スロベニア)がマークした15勝に次いで2番目に多い。

小林陵は1回目に、21日に自らがつくった248メートルの日本最長記録を更新するとともに、ジャンプ台記録も塗り替えた。

雪印メグミルク勢の佐藤幸椰は14位、小林潤志郎は15位、伊東大貴は21位だった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 卓球のブルガリア・オープンは18日、ブルガリアのパナギュリシュテで行われ、男子シングルス決勝で張本智和(木下グループ)が中国選手を4―2で下し、今季のワールドツアー初優勝を果たした。
 女子シングルス …続き (1:51)

 ノルディックスキーの夏の国際大会、グランプリ(GP)ジャンプ女子は18日、チェコのフレンシュタートで個人最終第3戦(ヒルサイズ=HS106メートル)が行われ、日本勢は茂野美咲(CHINTAI)の10 …続き (0:54)

男子走り高跳び 2メートル19をクリアする戸辺直人(18日、バーミンガム)=共同

 【バーミンガム(英国)=共同】陸上のダイヤモンドリーグ第11戦は18日、英国のバーミンガムで行われ、男子100メートル予選で小池祐貴(住友電工)は追い風0.7メートルの1組で10秒31の6着に終わり …続き (0:54)

ハイライト・スポーツ

[PR]