/

冬季ユース五輪、鍵山が逆転V フィギュア男子

【サンモリッツ(スイス)=共同】原則15~18歳が対象の第3回冬季ユース五輪第4日は12日、スイスのサンモリッツなどで行われ、スピードスケート男子500メートルの山本悠乃(北海道・白樺学園高)が36秒42で金メダルを獲得した。今大会日本選手団第1号。蟻戸一永(北海道・白樺学園高)は13位だった。

女子500メートルの吉田雪乃(岩手・盛岡工高)は41秒16で銅メダルとなり、高橋侑花(山形中央高)は10位。

フィギュアスケート男子は昨年12月の全日本選手権3位の鍵山優真(神奈川・星槎国際高横浜)がフリー1位となり、合計239.17点でショートプログラム(SP)3位から逆転優勝した。

フィギュアスケート男子で逆転で金メダルを獲得した鍵山優真のフリーの演技(12日、ローザンヌ)=OIS提供・共同

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン