2019年3月19日(火)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

17歳素根・佐藤瑠香が優勝 柔道GP、ベイカーは5位

2018/5/27 21:00
保存
共有
印刷
その他

柔道のグランプリ大会は27日、中国のフフホトで行われ、女子は78キロ超級で4月の全日本女子選手権を制した17歳の素根輝(福岡・南筑高)が優勝した。78キロ級は佐藤瑠香(コマツ)が頂点に立った。

男子は90キロ級で2016年リオデジャネイロ五輪覇者のベイカー茉秋(日本中央競馬会)が3位決定戦で敗れて5位。100キロ級の西山大希(新日鉄住金)は3位だった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

柔道GS大会から帰国し、取材に応じる永瀬貴規(19日、成田空港)=共同

 柔道のグランドスラム(GS)エカテリンブルク(ロシア)大会に出場した日本代表が19日、成田空港に帰国し、2016年リオデジャネイロ五輪男子81キロ級銅メダルの永瀬貴規(旭化成)は2位に終わり「(決勝 …続き (10:45)

9回、田口良一(左)を攻める田中恒成(16日、岐阜メモリアルセンター)=共同

 12回、一発逆転をかけて挑んでくる田口に対して最後まで一歩も引かず激しく打ち合い、打ち勝った。元ライトフライ級統一王者を相手に6~10ポイント差をつけての完勝。23歳の王者は「一つの試合としては、年 …続き (16日 22:20)

9回、田口良一(左)にパンチを浴びせる田中恒成(16日、岐阜メモリアルセンター)=共同

 世界ボクシング機構(WBO)フライ級タイトルマッチ12回戦は16日、岐阜市の岐阜メモリアルセンターで行われ、チャンピオンの田中恒成(畑中)が挑戦者で元世界ライトフライ級統一王者の田口良一(ワタナベ) …続き (16日 18:57)

ハイライト・スポーツ

[PR]