2019年6月27日(木)

その他スポーツ

女子は鍋島、男子は田村が初優勝 日本選手権1万メートル

2019/5/19 21:29
保存
共有
印刷
その他

陸上のセイコー・ゴールデングランプリ大阪は19日、大阪市のヤンマースタジアム長居で行われ、男子100メートルは追い風1.7メートルの条件下で、日本記録保持者の桐生祥秀(日本生命)が10秒01で2位に入った。ジャスティン・ガトリン(米国)が10秒00で優勝した。

小池祐貴(住友電工)が10秒04で4位に入り、桐生とともに来年の東京五輪の参加標準記録を突破した。山県亮太(セイコー)は10秒11で5位、多田修平(住友電工)は10秒12で6位だった。

男子400メートルリレーは日本(多田、山県、小池、桐生)が38秒00で制した。同200メートルは日本人の母を持つマイケル・ノーマン(米国)が19秒84で圧勝した。

男子走り高跳びは戸辺直人(JAL)が2メートル27で優勝。同110メートル障害では泉谷駿介(順大)が追い風2.9メートルの参考記録ながら13秒26をマークし、女子やり投げの日本記録を持つ北口榛花(日大)は60メートル00で2位だった。

日本選手権1万メートルも行われ、女子は鍋島莉奈(日本郵政グループ)が31分44秒02、男子は田村和希(住友電工)が28分13秒39で、それぞれ初優勝した。鍋島は今秋の世界選手権(ドーハ)代表入りを決めた。〔共同〕

女子1万メートル 力走する優勝した鍋島莉奈。左は2位の鈴木亜由子(19日、ヤンマースタジアム長居)=共同

女子1万メートル 力走する優勝した鍋島莉奈。左は2位の鈴木亜由子(19日、ヤンマースタジアム長居)=共同

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 【ローザンヌ(スイス)=共同】世界反ドーピング機関(WADA)のクレイグ・リーディー委員長(英国)は26日、ロシアの国ぐるみの不正問題で、モスクワの検査所から入手した膨大な保管データや2262検体の …続き (11:55)

背番号8が入ったNBAウィザーズのユニホーム姿でポーズをとる八村塁(26日、ワシントン)=NBAE提供・ゲッティ共同

 【ワシントン=共同】米プロバスケットボールNBAウィザーズは26日、ドラフト1巡目で指名した八村塁の背番号が8に決まったと、公式ツイッターで発表した。八村の名字にかけて、日本語で8を「ハチ」と読むこ …続き (9:54)

エキシビションマッチでショットを放つ錦織圭(26日、ロンドン)=共同

 【ロンドン=共同】テニスの四大大会第3戦、ウィンブルドン選手権(7月1日開幕)に男子シングルスの第8シードで出場する世界ランキング7位の錦織圭(日清食品)が26日、ロンドンでエキシビションマッチに出 …続き (8:43)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。