2018年9月26日(水)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

王座剥奪の比嘉、TKOでプロ初黒星 WBCフライ級

2018/4/15 21:12
保存
共有
印刷
その他

6回、クリストファー・ロサレス(右)のパンチを浴びる比嘉大吾(15日、横浜アリーナ)=共同

6回、クリストファー・ロサレス(右)のパンチを浴びる比嘉大吾(15日、横浜アリーナ)=共同

 ボクシングのダブル世界戦が15日、横浜アリーナで行われ、2012年ロンドン五輪金メダリストで世界ボクシング協会(WBA)ミドル級王者の村田諒太(帝拳)が初防衛戦で同級6位のエマヌエーレ・ブランダムラ(イタリア)の挑戦を受ける。

 世界ボクシング評議会(WBC)フライ級では体重超過で王座剥奪となった比嘉大吾(白井・具志堅スポーツ)が同級2位のクリストファー・ロサレス(ニカラグア)に9回1分14秒TKOで敗れた。プロ初黒星で16試合連続KO勝利の日本新記録はならなかった。ロサレスが新王者となった。〔共同〕

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

女子78キロ級で初優勝し、金メダルを手に笑顔の浜田尚里(25日、バクー)=共同

 【バクー=共同】柔道の世界選手権第6日は25日、バクーで男女各1階級が行われ、女子78キロ級で初出場の28歳、浜田尚里(自衛隊)は決勝で世界ランキング1位のフーシェ・ステーンホイス(オランダ)に指導 …続き (0:52)

世界3階級制覇から一夜明け、記者会見でポーズをとるWBOフライ級王者の田中恒成(25日、名古屋市)=共同

 世界ボクシング機構(WBO)フライ級王者の田中恒成(畑中)が王座奪取から一夜明けた25日、名古屋市内で記者会見し「いい試合だった、感動したと、会う人会う人が言ってくれたのでうれしい」と、世界最速タイ …続き (25日 14:56)

フランスのガイーを破って2連覇を果たし、感極まる新井=共同

 連覇を決めた新井が畳の上で泣いている。いつもは弱さを見せてこなかった女王が流した滂沱(ぼうだ)の涙は、失地を続けた1年間から解放された安堵感からだった。
 怪力自慢のガイー(フランス)が間合いを取らせ …続き (25日 1:38)

ハイライト・スポーツ

[PR]