2018年4月24日(火)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

王座剥奪の比嘉、TKOでプロ初黒星 WBCフライ級

2018/4/15 21:12
保存
共有
印刷
その他

6回、クリストファー・ロサレス(右)のパンチを浴びる比嘉大吾(15日、横浜アリーナ)=共同

6回、クリストファー・ロサレス(右)のパンチを浴びる比嘉大吾(15日、横浜アリーナ)=共同

 ボクシングのダブル世界戦が15日、横浜アリーナで行われ、2012年ロンドン五輪金メダリストで世界ボクシング協会(WBA)ミドル級王者の村田諒太(帝拳)が初防衛戦で同級6位のエマヌエーレ・ブランダムラ(イタリア)の挑戦を受ける。

 世界ボクシング評議会(WBC)フライ級では体重超過で王座剥奪となった比嘉大吾(白井・具志堅スポーツ)が同級2位のクリストファー・ロサレス(ニカラグア)に9回1分14秒TKOで敗れた。プロ初黒星で16試合連続KO勝利の日本新記録はならなかった。ロサレスが新王者となった。〔共同〕

春割実施中!日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

 国際ボクシング連盟(IBF)ミニマム級タイトルマッチ(5月20日・大田区総合体育館)で2度目の防衛を目指す王者の京口紘人(ワタナベ)の対戦相手が、IBFライトフライ級15位のビンス・パラス(フィリピ …続き (23日 19:41)

 レスリング女子68キロ級のジャカルタ・アジア大会代表選考試合が22日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで行われ、昨年の全日本選手権65キロ級覇者の源平彩南(至学館大)が代表に決まった …続き (22日 23:59)

決勝で冨田若春(下)を破り、史上初の初出場優勝を果たした素根輝(22日、横浜文化体育館)=共同

 体重無差別で争う柔道の全日本女子選手権は22日、世界選手権(9月・バクー)女子78キロ超級代表最終選考会を兼ねて横浜文化体育館で行われ、17歳の素根輝(福岡・南筑高)が決勝で冨田若春(コマツ)を退け …続き (22日 21:07)

ハイライト・スポーツ

[PR]