スポーツ > ゴルフ > ニュース > 記事

ゴルフ

畑岡、逃げ切り優勝 日本女子プロゴルフ

2019/9/15 18:24
保存
共有
印刷
その他

日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯最終日(15日・兵庫県チェリーヒルズGC=6425ヤード、パー72)単独首位で出た20歳の畑岡奈紗が1イーグル、5バーディー、2ボギーの67とスコアを伸ばし、通算18アンダー、270で優勝、賞金3600万円を獲得した。

最終日、通算18アンダーで大会最多アンダーパー記録を更新し優勝した畑岡奈紗。4番のティーショット(15日、チェリーヒルズGC)=共同

最終日、通算18アンダーで大会最多アンダーパー記録を更新し優勝した畑岡奈紗。4番のティーショット(15日、チェリーヒルズGC)=共同

日本女子オープン選手権2勝(アマチュア時代の1勝含む)と合わせ国内四大大会で3勝目となり、20歳245日での3勝到達は諸見里しのぶの23歳59日を抜いて最年少。通算18アンダーは72ホールでの大会最多アンダーパー記録を更新した。

8打差の2位は大西葵とフォン・シャンシャン(中国)で、渋野日向子は通算1アンダーで33位だった。(出場61人、晴れ、気温30.4度、北北東の風2.3メートル、観衆1万3278人)〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

ゴルフのコラム

スコアアップヘ

電子版トップスポーツトップ

ゴルフ 一覧

 女子ゴルフの14日付世界ランキングが発表され、畑岡奈紗は3位から4位に後退した。渋野日向子は11位、鈴木愛は26位だった。
 1位の高真栄、2位の朴城炫は変わらず、3位に李晶恩(以上韓国)が浮上した。 …続き (8:42)

(1)黄アルム(韓国)    100(65、35)
(2)武尾咲希        102(68、34)
(2)☆星川ひなの      102(68、34)
(2)菊地絵理香       102(67、35) …続き (13日 17:39)

最終日、11番でティーショットを放つ黄アルム。通算8アンダーで優勝(13日、東名CC)=共同

 女子ゴルフの今季ツアー第32戦、スタンレーレディースは13日、静岡県東名CCで9ホール(パー36)の決勝ラウンドが行われ、首位から出た黄アルム(韓国)が1バーディーを奪い通算8アンダー、100として …続き (13日 16:08)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]