2017年11月21日(火)
スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

サトノダイヤモンドは4着 凱旋門賞の前哨戦、フォワ賞

2017/9/11 1:21
保存
共有
印刷
その他

フランス競馬のフォワ賞で4着のサトノダイヤモンド=左端(10日、シャンティイ競馬場)=共同

フランス競馬のフォワ賞で4着のサトノダイヤモンド=左端(10日、シャンティイ競馬場)=共同

 フランス競馬の世界最高峰レース、凱旋門賞(10月1日)の前哨戦の一つ、フォワ賞(2400メートル芝、G2)は10日、フランスのシャンティイ競馬場で6頭が出走して行われ、クリストフ・ルメール騎乗のサトノダイヤモンド(4歳牡馬、池江泰寿厩舎)は4着、川田将雅騎乗のサトノノブレス(7歳牡馬、同)は6着だった。

 昨年の菊花賞、有馬記念を制したサトノダイヤモンドは2番手でレースを進めたが、最後の直線で伸びを欠いた。チンギスシークレット(ドイツ)が優勝した。

 4歳以上の馬によって争われるフォワ賞は、凱旋門賞と同じコース、距離で実施。日本馬は1999年にエルコンドルパサー、2012、13年にはオルフェーヴルが優勝した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

第34回マイルチャンピオンシップを制したペルシアンナイト(18)。左は2着のエアスピネル、右は3着のサングレーザー(19日、京都競馬場)=共同

 第34回マイルチャンピオンシップ(19日・京都11R1600メートル芝18頭、G1)4番人気のペルシアンナイト(M・デムーロ騎乗)が1分33秒8で制し、G1レース初勝利を飾るとともに1着賞金1億30 …続き (19日 17:54)

 第22回東京スポーツ杯2歳ステークス(18日・東京11R1800メートル芝7頭、G3)1番人気のワグネリアン(福永祐一騎乗)が1分46秒6で勝ち、デビューから3連勝で重賞初制覇を飾った。
 後方を進ん …続き (18日 16:51)

 第34回マイルチャンピオンシップ(19日・京都11R1600メートル芝18頭、G1)枠順が17日に決まり、皐月賞2着のペルシアンナイトは(8)枠18番に入った。
 富士ステークスを勝ったエアスピネルは …続き (17日 9:53)

ハイライト・スポーツ

[PR]