/

早大4連勝、明大敗れる 関東大学ラグビー対抗戦

ラグビーの関東大学リーグは1日、東京・秩父宮ラグビー場などで対抗戦の4試合を行い、昨季の全国大学選手権を制した早大が45-29で帝京大に勝ち、開幕から4連勝とした。帝京大は3勝1敗。明大は慶大に12-13で敗れ、初黒星(3勝)を喫した。慶大は3勝1敗。

早大―帝京大 前半、突進する早大・長田(1日、秩父宮)=共同

筑波大は52-7で立大に快勝し、2勝目(2敗)を挙げた。日体大は青学大に32-26で勝って1勝3敗。立大、青学大は4連敗となった。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン