スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

明生が決定戦制し十両優勝 7月場所、三段目は深井がV

2020/8/2 18:44
保存
共有
印刷
その他

大相撲7月場所千秋楽の2日、十両は10勝5敗で並んだ6人による優勝決定戦を明生(鹿児島県出身)が制した。初戦を勝った3人によるともえ戦で同じ立浪部屋の豊昇龍(モンゴル出身)、天空海(茨城県)を連破した。来場所の再入幕は確実。十両で6人の決定戦は1972年秋場所以来、48年ぶりだった。

三段目は東洋大出身の深井(石川県出身、…

保存
共有
印刷
その他

大相撲のコラム

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

貴景勝が押し出しで霧馬山を下す(21日、両国国技館)=共同

 大相撲秋場所9日目(21日・両国国技館)大関貴景勝は霧馬山を押し出して2敗の首位を維持した。大関朝乃山は栃ノ心を上手投げで退けて6勝3敗。

 正代は大栄翔との関脇対決を取り直しの末に突き落としで制して …続き (18:55)

(西) (東)
若元X―X逸城
豊昇0―0千大
琴奨4―1石浦
志摩0―4佐海
松鳳4―1炎鵬
魁聖8―3徳勝
若景0―1琴勝
翔猿0―0竜電
碧山4―0明生
阿武1―1高安
輝 3―2琴恵
妙義4―5北富
隆勝0―0照富
宝富 …続き (18:18)

(勝)       (負)
琴ノ若 寄り切り  志摩海
松鳳山 はたき込み 石 浦
翔 猿 押し出し  明 生
魁 聖 寄り切り  豊昇龍
阿武咲 押し出し  琴勝峰
炎 鵬 押し出し  逸ノ城
徳勝龍 突き落とし …続き (18:18)

ハイライト・スポーツ

[PR]