/

J2、昇格の秋田と相模原は黒星発進 琉球が磐田破る

明治安田J2第1節最終日(28日・正田醤油スタジアム群馬ほか=9試合)J3から昇格した秋田は群馬に1-2で競り負け、相模原は京都に0-2で敗れた。ともに初のJ2は黒星スタート。

琉球は磐田を1-0で破り、大宮は水戸に2-1で逆転勝ち。千葉―甲府と町田―山形は1-1で引き分け、東京Vは愛媛に快勝した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン