/

J1名古屋・柿谷、背番号8で「一から頑張る」 新体制発表

J1名古屋は17日、愛知県豊田市の豊田スタジアムで新体制発表会を開き、J1C大阪から移籍した元日本代表FW柿谷は背番号が古巣と同じ「8」となり「名古屋で一からスタートするために頑張りたい」と語った。

J1名古屋の新体制発表会でポーズをとる柿谷(17日、豊田)=共同

チームは昨季J1で3位となり、今季は9年ぶりにアジア・チャンピオンズ・リーグ(ACL)に挑む。川崎から斎藤、浦和から長沢の元代表MFを獲得するなど積極補強。小西社長は「今年は昨年達成できなかったリーグ制覇とアジアの舞台という目標がある。(新型コロナウイルス禍の)厳しいシーズンを乗り越えたい」と話した。

大森スポーツダイレクターはJ3岩手への期限付き移籍が満了したFW大垣に欧州のクラブから誘いがあり、交渉していることを明らかにした。発表会は感染対策をしながら観客を入れて実施した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン