その他スポーツ

名城大、大会新で4連覇 全日本大学女子駅伝

2020/10/25 17:16
保存
共有
印刷
その他

全日本大学女子駅伝は25日、弘進ゴムアスリートパーク仙台から仙台市役所前市民広場までの6区間、38.1キロで行われ、名城大が2時間2分57秒の大会新記録で史上3校目の4連覇を果たした。5度目の優勝。

4連覇を果たし、笑顔でポーズをとる名城大の選手たち。右端は米田勝朗監督(25日、仙台市)=共同

4連覇を果たし、笑顔でポーズをとる名城大の選手たち。右端は米田勝朗監督(25日、仙台市)=共同

2区の山本有真がトップに立つと3区の小林成美、4区の増渕祐香、5区の加世田梨花が区間賞の走りで後続を突き放した。

2分51秒差で大東大が4年連続の2位。日体大が3位で、最多10度優勝の立命大は4位だった。5~8位の関大、大阪学院大、城西大、松山大までが来年の出場権を獲得した。

新型コロナウイルスの感染防止策として、沿道での応援自粛を呼び掛けるなどして開催した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

【ベルリン=共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子は28日、フィンランドのルカで個人第2戦(ヒルサイズ=HS142メートル)が行われ、昨季2勝の佐藤幸椰(雪印メグミルク)が合計2 …続き (11/29)

陸上男子400メートルリレーで銅メダルを獲得した日本。後に銀メダルに繰り上がった。左から朝原、末続、塚原、高平=共同

世界の壁に阻まれ続けた陸上のトラック種目で男子初のメダルという歓喜が訪れたのは2008年北京五輪。400メートルリレーでアンカーだった朝原宣治がバトンを空高く放り投げた光景は、日本陸上界の名場面として …続き (11/29)

自動車のF1シリーズ第15戦、バーレーン・グランプリ(GP)は28日、バーレーンのサキールで予選が行われ、メルセデスのルイス・ハミルトン(英国)がポールポジションを獲得した。レッドブル・ホンダはマック …続き (11/29)

ハイライト・スポーツ

[PR]