その他スポーツ

全日本新体操、喜田純鈴2種目V 個人総合と合わせ3冠に

2019/10/20 19:27
保存
共有
印刷
その他

新体操の全日本選手権最終日は20日、千葉ポートアリーナで行われ、女子の個人種目別で世界選手権代表の喜田純鈴(エンジェルRG・カガワ日中)がフープで20.950点、ボールで19.650点を出して2種目で勝ち、前日の個人総合と合わせて2年連続で3冠となった。立沢孝菜がクラブを18.700点、柴山瑠莉子(ともにイオン)がリボンを17.400点で制した。

女子個人種目別 ボールで優勝した喜田純鈴(20日、千葉ポートアリーナ)=共同

女子個人種目別 ボールで優勝した喜田純鈴(20日、千葉ポートアリーナ)=共同

団体種目別はボールで静岡・常葉大常葉高、フープ・クラブで日女体大が勝った。

男子の個人種目別は安藤梨友(青森大)がリング、ロープ、クラブ、川東拓斗(国士舘大)がスティックを制した。団体は青森大が6連覇した。〔共同〕

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 東京電力福島第1原発事故による全町避難が続く福島県双葉町の双葉駅周辺などの避難指示が3月4日に解除されることが決まり、同町が新たに東京五輪の聖火リレーのルートに組み込まれる見通しであることが17日、 …続き (2:01)

 【ローザンヌ(スイス)=共同】原則15~18歳が対象の第3回冬季ユース五輪第9日は17日、スイスのローザンヌなどで行われ、リュージュ女子1人乗りの石川雪姫(長野東高)は22位だった。
…続き (17日 23:38)

 日本体操協会は17日の常務理事会で体操女子の東京五輪代表選考基準を決め、4人の団体総合メンバーのうち4月の個人総合の全日本選手権(武蔵野の森総合スポーツプラザ)の得点を持ち点にして争われる5月のNH …続き (17日 23:24)

ハイライト・スポーツ

[PR]