その他スポーツ

全日本新体操、喜田純鈴2種目V 個人総合と合わせ3冠に

2019/10/20 19:27
保存
共有
印刷
その他

新体操の全日本選手権最終日は20日、千葉ポートアリーナで行われ、女子の個人種目別で世界選手権代表の喜田純鈴(エンジェルRG・カガワ日中)がフープで20.950点、ボールで19.650点を出して2種目で勝ち、前日の個人総合と合わせて2年連続で3冠となった。立沢孝菜がクラブを18.700点、柴山瑠莉子(ともにイオン)がリボンを17.400点で制した。

女子個人種目別 ボールで優勝した喜田純鈴(20日、千葉ポートアリーナ)=共同

女子個人種目別 ボールで優勝した喜田純鈴(20日、千葉ポートアリーナ)=共同

団体種目別はボールで静岡・常葉大常葉高、フープ・クラブで日女体大が勝った。

男子の個人種目別は安藤梨友(青森大)がリング、ロープ、クラブ、川東拓斗(国士舘大)がスティックを制した。団体は青森大が6連覇した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

ポーズを取るハンドボール女子の日本代表メンバー(12日、東京都内)=共同

 熊本県で30日から開催されるハンドボール女子の世界選手権に臨む日本代表の登録選手が12日、発表され、主将の原希美、石立真悠子(ともに三重バイオレットアイリス)、永田しおり(オムロン)、池原綾香(ニュ …続き (12日 21:15)

足立は最終選考会で悲願の五輪出場を決めた=共同

 東京五輪のカヌー・スラロームの男女日本代表4人が10月20日、本番会場のカヌー・スラロームセンター(東京・江戸川)で行われた最終選考会を経て決まった。順当に内定した羽根田卓也(ミキハウス)らに加え、 …続き (12日 20:30)

 近代五種の東京五輪予選を兼ねたアジア・オセアニア選手権は12日、中国の武漢で行われ、男子でリオデジャネイロ五輪代表の岩元勝平(自衛隊)が1443点で日本勢最高の7位に入り、2大会連続の五輪出場権を獲 …続き (12日 20:07)

ハイライト・スポーツ

[PR]