2018年1月18日(木)

高校野球

沖縄・興南、甲子園一番乗り 高校野球地方大会

2017/7/16 19:55
保存
共有
印刷
その他

 第99回全国高校野球選手権大会の地方大会は16日、沖縄で決勝が行われ、興南が美来工科に15―1で大勝し、全国のトップを切って甲子園への切符を手にした。興南は2年ぶり11度目の出場。

 鹿児島では鹿児島と鹿屋中央が準決勝に進み、今春の選抜大会で8強入りした福岡大大濠は5回戦に進出。昨夏の代表校では木更津総合(千葉)や広島新庄、東邦(愛知)などは勝ち進んだが、北陸(福井)と日南学園(宮崎)は姿を消した。〔共同〕

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

高校野球 一覧

 日本高野連は10日、今春の選抜大会から導入することが決まっているタイブレークを、夏の全国選手権大会や地方大会でも一律に採用することを決めた。延長十三回無死一、二塁から開始し、試合の決着がつくまで繰り …続き (10日 20:10)

 日本学生野球協会は19日の審査室会議で高校17件、大学1件の処分を決め、高校で部員の飲酒、喫煙があった仙台育英(宮城)が12月5日から来年6月4日まで6カ月間の対外試合禁止となった。
 男子寮で部員の …続き (19日 18:10)

 日本高野連は15日、第90回選抜高校野球大会(来年3月23日から13日間・甲子園)の21世紀枠候補9校を発表し、秋季福井大会を制した金津(北信越)や、戦後初の大会となった1947年の第19回大会で4 …続き (15日 17:22)

ハイライト・スポーツ

[PR]