その他スポーツ

女子100障害で寺田が日本新 12秒97、世界陸上の参加標準突破

2019/9/1 18:46
保存
共有
印刷
その他

陸上の記録会「富士北麓ワールドトライアル2019」が1日、山梨県の富士北麓公園陸上競技場で行われ、女子100メートル障害で29歳の寺田明日香(パソナグループ)が追い風1.2メートルの条件下、12秒97の日本新記録を樹立した。19年ぶりの記録更新で初の12秒台突入。従来の記録は金沢イボンヌと自身が出した13秒00で、27日開幕の世界選手権(ドーハ)の参加標準記録も突破した。

女子100メートル障害 日本新となる12秒97をマークした寺田明日香=右(1日、山梨県富士北麓公園陸上競技場)=共同

女子100メートル障害 日本新となる12秒97をマークした寺田明日香=右(1日、山梨県富士北麓公園陸上競技場)=共同

男子400メートルは日本選手権覇者のウォルシュ・ジュリアン(富士通)が45秒21で走り、世界選手権の参加標準記録を破り代表に決まった。

男子の110メートル障害は高山峻野(ゼンリン)が13秒29の好タイムをマーク。100メートルは多田修平(住友電工)が10秒15、2本走ったケンブリッジ飛鳥(ナイキ)は10秒22と10秒36だった。

この記録会は世界選手権の参加標準記録突破者を増やすため、日本陸連の強化委員会が推薦した選手を空気抵抗が小さい標高約千メートルの会場に集めて実施された。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

「(ツアー優勝)最多記録を目指したい」と語る桃田の状態は万全そうだ=共同

 【広州=堀部遥】世界の8強が集うバドミントンのワールドツアー・ファイナルが11日、中国・広州で開幕する。日本は全種目で役者をそろえるが、男子シングルス世界ランキング1位の桃田賢斗(NTT東日本)以外 …続き (10日 20:47)

スペインに敗れ、肩を落とす(右から)田辺、大山、永田し、GK亀谷(10日、パークドーム熊本)=共同

 ハンドボール女子の世界選手権第10日は10日、熊本市のパークドーム熊本で2次リーグが行われ、2組の日本はスペインに31―33で敗れて0勝4敗となり、敗退が決まった。1試合を残して同組5位以下が確定し …続き (10日 20:30)

アジアパシフィック選手権で優勝し、金メダルを掲げる日本女子選手ら(10日、千葉ポートアリーナ)=共同

 ゴールボールのアジアパシフィック選手権は10日、千葉ポートアリーナで行われ、女子決勝で世界ランキング4位の日本は同2位の中国を2―1で破って3連覇を遂げた。天摩と欠端が得点した。

 男子で世界12位の …続き (10日 19:40)

ハイライト・スポーツ

[PR]